ルーツを探る旅

2012.11.05 Monday 17:30
0
     
    昨日は次男キックベースの試合でした




    計3試合し1勝2敗でしたが、みんなよく頑張ったね

    そして来週はゆみへいがソフトバレーボールの区大会です

    スポーツの秋は老体にこたえる。。。

    何とか気力で頑張ろうと思っているゆみへいです





    ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆






    COCOにフィールドトライアルを。。。と考えだしてから

    大会に参加するための弊害を取り除くため

    COCOのルーツを探す事を決意した我が家




    そのために必要不可欠だったのが

    元の飼い主さんに連絡を取ること

    実はこれが一番気の重いことだったのです




    何故ならば

    2011年5月(震災から約2か月後のこと)

    何とか飼い主さんを探しだし

    電話で話をしたゆみへい

    その時の飼い主さんの言葉から感じ取った気持ちが

    何とも辛かったのです




    COCOは福島県の大熊町で暮らしていました

    しかも福島第一原発3キロ圏内のところです

    2011年3月11日 大きな揺れが襲い そして津波

    その数時間後には原発事故による避難命令で

    人間がいなくなってしまった街

    この街で残された動物達がどんな状況だったか

    ニュースや情報番組で見た方も多いと思います




    保護に入った動物愛護団体の方たちからの情報は

    胸を締め付けられる内容のものでした

    首輪抜けをすることも鎖を食いちぎることもできず

    繋がれたまま餓死していた犬も少なくなかったと聞いています




    そのような状況下でCOCOの飼い主さんは

    避難から数日後に被ばくを恐れず

    COCOや一緒にいたほかの犬を

    自由にしてあげるため自宅に戻ったそうです

    避難先に連れて行くことはできないから

    せめて生き延びてほしいとの思いで・・・




    犬たちを自由にし車で自宅を後にするとき

    随分長い距離を犬たちが車の後を追って

    走ってついて来たと話してくれました

    そんな犬たちをどんな思いで見ていたのか・・・

    考えただけで目頭が熱くなります




    そしてCOCOは街の住民が居なくなり無人化した大熊町で

    約1か月も放浪をしながらなんとか生き延び

    2011年4月14日にみなしご救援隊に保護されたのです

    その翌日我が家がホストファミリーとして預かり

    その後何とか飼い主さんが見つかったのです



    昨年の電話で避難生活がいつまで続くかわからないから

    COCOの里親になってほしいと言われました

    その時に

    「いつでも連れて行きますから」

    と伝えたら

    「自分のためにも犬のためにも会わない方がいい」

    と言われたのです




    その時はまだ震災から約2か月・・・

    まだ精神的にも大変な時だったと思います

    そんな時だから一緒に暮らせないのなら

    思い出すだけでも辛いと考えたのだと思います




    そのような経緯なので

    また連絡するのは

    とても気が引けて・・・




    でも勇気を振り絞り

    大熊町役場を通じ元の飼い主さんから連絡を頂く手続きをし

    そしてご連絡を頂きました



    もちろんまだ避難生活をされているとのことでした

    でも電話で快くCOCOの事を教えて下さいました




    COCOは秋田生まれ

    大熊町の家のすぐ裏は小さな山で自然いっぱいの中で育った自然犬

    猟犬仲間(ブリタニースパニエル)と一緒に暮らしていた実猟犬




    電話の最後にもう一度

    「会いたくありませんか?」

    と元飼い主さんに聞いてみたところ

    「そりゃ〜会いたいよ・・・」




    ・・・良かった!!

    そう思ってくれていたことを感謝し

    「では会いに連れて行きます!」

    と約束をして電話を切った我が家







    この無防備な寝顔も。。。







    このかわいらしい肉球も。。。

    愛おしくてたまらないCOCO




    元飼い主さんに会ったら

    COCOが私たちを拒否しないか不安もありますが

    私たちとの絆も深くなっていると信じているから大丈夫

    そう自分に言い聞かせて連れて行くことを決意しました




    今月の中旬にCOCOと福島まで行ってきます!!

    元飼い主さんとCOCOを引き合わせたら

    「元保護犬」

    の名を返上しようと思う我が家なのでした。。。








     「もうすぐ故郷の福島県に行くんですよ。。。」





     我が家の愛娘COCOにプチッと投票お願いします!!


      
    にほんブログ村 犬ブログへ
    category:日常 | by:ゆみへいcomments(6)trackbacks(0) | -
    Comment
    COCOは実家にちょこっと里帰りなんだね(^^)
    災害の時、家族同然の子達を置き去りにするのは、
    どれだけ辛いだろうと・・・
    人の命となにが違うのかってよく考えるんだ。
    子供の時から感じてて、あたしに何が出来るんだろうと考えても募金くらいしかできなくて。
    ボランティアとかもいろいろさがしたりね。
    ゆみへいさん、何か出来ることがあたし達にあるならそのときは一緒に参加しましょう
    • shachi
    • 2012/11/05 6:57 PM
    ココちゃん。
    楽しい事も辛い事も福島で経験してきたんだね。

    元飼い主さんがココちゃんたちを離しに行った時の様子、状況、そしてその時の気持ち。
    読んでいるだけで、涙があふれてきます。

    ココちゃん、ゆみへいさん一家に愛され、大切にされて本当に良かった。
    今は、ただただ、そう思います。
    • 銀のまま
    • 2012/11/05 9:26 PM
    大丈夫!!
    犬達は全てを理解してくれるから!!
    • びー
    • 2012/11/06 12:25 AM

    ★shachi ★さんへ(*^_^*)

    コメントありがとう!
    どのような形でも自分のできることをするだけでで充分なのだと思います。
    私もそう考え行動しています

    一緒に何かできると良いですね!

    • COCO
    • 2012/11/06 2:20 PM

    ★銀のまま★さんへ(*^_^*)

    ありがとうございます
    COCOが我が家に来てくれたことで、COCOから私たちが幸せをもらったと思っています。
    大切な娘(家族)を我が家に連れてきてくれた「運命」に感謝をしたいと思います。。。
    きっと銀ちゃんも「運命」で銀のままさん宅に幸せを連れて来たんですよね。
    お互いに素晴らしい家族と巡り合え幸せですね!

    • COCO
    • 2012/11/06 2:29 PM

    ★びー★さんへ

    不安を打ち消してくれてありがとうございます
    びーさんに「全てを理解してくれるから」と言われると、きっとそうなんだと思えます
    COCOが元の飼い主さんに会っても、ちゃんと私たちを受け入れてくれると信じます!

    • COCO
    • 2012/11/06 2:34 PM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL

    Calender
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    ランキング参加しています!!    ↓投票お願いします♪
    にほんブログ村 犬ブログ 犬 親バカへ にほんブログ村 犬ブログ ポインターへ
    Selected entry
    Category
    Archives
    Recent comment
    • ブログお引越し完了!!
      りんママ
    • FT(全英)支部大会〜協力犬の部!
      ゆみへい
    • FT(全英)支部大会〜協力犬の部!
      銀のまま
    • 初陣!! FT(全英)支部大会〜成犬の部
      オヤジ
    • 初陣!! FT(全英)支部大会〜成犬の部
      CHKI
    • 馬尾症候群。。。あれっ仮病か?(^_^;)
      ゆみへい
    • 馬尾症候群。。。あれっ仮病か?(^_^;)
      大姉御
    • 馬尾症候群。。。あれっ仮病か?(^_^;)
      ゆみへい
    • 馬尾症候群。。。あれっ仮病か?(^_^;)
      ゆみへい
    • 馬尾症候群。。。あれっ仮病か?(^_^;)
      ドビーとボク
    Link
    Profile
    Search
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM